folktale民話館

SCROLL

囲炉裏を囲い
昔ばなしに耳をかたむける

民話館では、最新の映像技術を駆使する一方で、囲炉裏を囲んで生の言葉で民話を紹介する「とんと昔のお話会」を行っています。

SCROLL

開館時間 午前9時~午後5時(民話館の入館は午後4時30分まで)
休館日 火曜日(祝祭日の場合は、翌日休館)
入館料※ 個人 団体
  大人 260円 200円
  小中学生 130円 100円

※市内障がい者:無料(市外は半額)※障がい者1名につき介護者1名無料
こっころカード提示にて2割引き
入館料は平成30年4月1日よりの金額です。

昔話を聞く語りの部屋

むかしばなしの部屋

ここでは、とんと昔のお話会のメンバーがが語る昔話を聞くことができます。
お話の光景をイメージしながら聞いてみてください。お話にどんどん引き込まれていきますよ。
また、お話をPDFファイルに書き換えています。お子様への読み聞かせ等にお使い下さい。
photo by 岸崇将

島根に残る伝説を知るむかしむかしの部屋

むかしむかしの部屋

昔話の特徴やその意味についてパネルを使って解説したり、島根県内の伝説の分布状況を地図の上に提示したり、出雲、石見、隠岐三地区の代表的な伝説をパネルで紹介したりしています。特色ある出雲地方に集中している武蔵坊弁慶の伝説や出雲神話も画面で見ることができます。冬には、木質ペレットストーブをつけてほっこり温かいお部屋になります。

耳なし芳一を観賞芳一の部屋

芳一の部屋

ラフカディオ ハーン(小泉八雲)の「耳なし芳一の話」が、まるで劇場で劇を見ているように立体映像で鑑賞できるようになっています。幼児など「小人が実際に劇をしている」とびっくりしたりするぐらい巧妙にできています。

エントランス 待合いコーナー

なごみの部屋

待ち合わせに便利な待合いコーナーです。

お知らせ・イベント



登録されていません。